« パームやしの製品展示場 | トップページ | バンコク・ソンブーンのカレー »

2007年3月23日 (金曜日)

パームやしの製品展示場(2)

MPOBの展示場の続きです。

当然パームやしも、木である以上、幹の有効利用もされています。

P3020956

 ステレオコンポの振動版に使われていたり、

P3020961

 合板として使用されたりしています。

 パームやしは熱帯地域で急速に伸びるため、どうしても幹のなかの樹液が通る部分が大きく、材質はやわらかくて、軽いものになってしまいます。

 そのため、北方の硬い木と違い、家具などに使用するには弱く、合板にせざるを得ないのでしょう。

 

 逆に軽い木質であるがゆえに、落として身体にあたっても、怪我をしにくいなど幼児用など使い方によっては面白い用途があるのではないでしょうか。

 もし、いいアイデアがあればコメントください。

 謝礼します(笑)

|
|

« パームやしの製品展示場 | トップページ | バンコク・ソンブーンのカレー »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/91390/5798915

この記事へのトラックバック一覧です: パームやしの製品展示場(2):

« パームやしの製品展示場 | トップページ | バンコク・ソンブーンのカレー »