« インスタントヌードルの生みの親 | トップページ | 駆け足上海旅行記⑨「新天地」 »

2007年1月 7日 (日曜日)

駆け足上海旅行記⑧「七宝」

  さて、昼食の後ですが、水の都「七宝」というところに行ってきました。

  七宝といってもあの七宝焼きとはまったく関係ありません。

  また、水の都といっても、橋の上からみると水の都ベニスに少しは似ているか?というぐらいです。

  ところが、ここが我々にとっては豫園以上にカルチャーショックをもたらす地域なのでした。これが本当の上海だ、という気がしました。

Img_0844_1

  とにかくこの狭い通りに人の数がすごいのです。いったいどこから集まったかというほどの数です。

Img_0845

  こんなに人が集まるなんて、いったい何を売っているのでしょうか?

Img_0850

  お、これはたこ焼きですね。中国では「章魚小丸子」と書くのでしょうか。その横に

  「日本風味」と書いてあります。値段は5個三元ということは・・・、42円ですね。

  私の子供のころの物価を思い出します。

Img_0851

  この真ん中のくしに刺して食べるものは何だと思いますか?

  実は、豚の鼻だそうです!!!姿そのままで鼻を立ち食いする人がいるのですね・・・。文化が違います。

Img_0852

  はい、右側はアヒルの頭です。形がそのまま・・・・。左側の焼いたものは足の先ですね。三本の指がはっきりとわかります。

 Img_0853

  あと、くしに刺したりんごではなく、イチゴに冷やし飴をかけたものを食べながら歩いている人もいっぱいいました。

Img_0846

  この待ち合わせ場所の向かいで大判焼きに似たものを売っていて、ほかほかのものを買って食べました。一個14円でした。

 Img_0848

  この川を見た人が多分水の都と呼び名を考えたのでしょう。中国版ベニスでしょうか。でも蘇州のほうがまだ水の都に近い気がします。

明日に続く

|
|

« インスタントヌードルの生みの親 | トップページ | 駆け足上海旅行記⑨「新天地」 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

串刺しのおやつで飴状にまぶされている赤い果物は、サンザシではないでしょうか。
ビタミンCが豊富です。中華料理の酢豚の隠し味にも現地では使われています。
当社でエキスなど、一時販売しました。

投稿: 妻には、愛るけ見たくないと言われました | 2007年1月 8日 (月曜日) 11時26分

それが…、多分さんざしではないのです。

作っているところも見学しましたが、日本のスーパーで売っているようなイチゴでした。キウイをスライスしたものやパイナップルもあったように思います。

中国の具材は形がそのままわかるものが多いので日本人にとってはグロテスクに見えますね。

豚の頭そのままを焼いたものもありました。

投稿: 旅好きおやじ | 2007年1月 8日 (月曜日) 19時52分

うずうずしてしまいます。
こういう街並みや人々を見ていると、ブランド物が立ち並ぶきれいな街よりも私には魅力的。いいですね。行きたくなってしまいました。

豚の鼻。懐かしいです。以前我が家に仕えてくれていた女中がよく食べていました。豚の鼻の隣にある鶏の足先も彼女の好物でした。よく食べかすが部屋においてあって、結構そばで食べかすを見ているとグロテスクでしたが、今は懐かしい思い出です。

続きのお話も楽しみにしています。

投稿: しんがライフ | 2007年1月 9日 (火曜日) 11時06分

やはり、直接現地の人混みの中にはいると、多くの人の熱気やオーラに圧倒されてしまいそうです。

豚の鼻は本当に食べているひとがいるんですね。
味の想像もできません(汗笑)

上海へは何度も行きましたがこの七宝のような場所は初めてで興味深かったです。

投稿: 旅好きおやじ | 2007年1月10日 (水曜日) 08時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/91390/4834569

この記事へのトラックバック一覧です: 駆け足上海旅行記⑧「七宝」:

» 中国株の【ど素人達】が100万以上稼ぐ【中国人超投資術!】 [中国株]
一部の中国株内情を知るものが荒稼ぎしている極秘の中国株投資ノウハウ暴露!昨年40部限定販売したところ、なんと【1時間で完売】!雑誌・新聞からの取材依頼が殺到。知識・経験ゼロ、資金ほぼゼロで100万円以上稼いだ【ド素人】が続出してます。... [続きを読む]

受信: 2007年1月 7日 (日曜日) 19時29分

« インスタントヌードルの生みの親 | トップページ | 駆け足上海旅行記⑨「新天地」 »