« 駆け足上海旅行記⑫上海ユニクロ | トップページ | ついに動き出したかJAL?! »

2007年1月12日 (金曜日)

駆け足上海旅行記⑬日本食

  上海ユニクロでがっかりしたら、急におなかがすいてきました。

  同じフロアには数十ものレストランがあり、その中で友人の一人が日本食を食べてみたいといいだし、中の回転寿司に入りました。

  そのレストランは真ん中に回転寿司がありそのまわりにテーブル席もあります。

  我々はそのテーブル席に座り、わたしはちらし寿司定食、もう一人は焼き魚定食を注文しました。そして他の一人はおなかの調子がすぐれないという理由で、おかゆを注文していました。

  これがちらし寿司定食です。

Img_0902

  ちらし寿司には味噌汁、すいか、茶碗蒸し、お漬物は福神漬けとキムチ???がついていました。

  お寿司の上に乗っているのは貝がふた切れ、えびがふた切れ、うなぎを細く切ったものが数切れ、そして甘く味付けしたあげの千切りが乗っかっています。

  と、ところがこれらの下に甘く煮込んだ干ぴょうがびっしりとのっかていて、厚さは1センチはあるでしょうか・・・、まるでその下のご飯にたどり着かせないように「干ぴょう防御」してあるみたいです。

  この干ぴょうは食べ応えがありました・・・。いや、本当は大量に残してしまいました。

  友人の注文した焼き魚定食です。

Img_0903

  メイン以外はわたしの定食と同じものなのですが、特筆すべきは、ご飯の量です!!!

  なんと茶碗というか、どんぶりというか、器にあふれんばかりのご飯の量です、がそれだけではなく、画像をよく見ればわかるように、びっしりとご飯をどんぶりに押し込んであります。

  それもお箸もささらないほど・・・、サービスなのでしょうか?

 意地で完食した友人は偉い!

  これは中国のイケメン。地下鉄の駅に大きなポスターが貼ってありました。

Img_0893

  中国も変わったものです。

もう少し明日へ続く

|
|

« 駆け足上海旅行記⑫上海ユニクロ | トップページ | ついに動き出したかJAL?! »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
いやはや、ちらし寿司の話には笑ってしまいました。ちょっと前のマレーシアやシンガポールと一緒。いえ、ともすればまだこの状態です。お寿司に福神漬けとキムチですか?ジャパニーズとコリアンとが混ざっていますね。そしてお決まりのスイカ。(笑)なかなかいただけない和食を召し上がられたと思います。ご友人のご飯も素晴らしくてんこ盛りなご飯でしたね。何度教えてあげても中国人はてんこ盛りにしかご飯を盛れないようです。生活の違いなのでしょう。

最後のイケメン。笑いました。ちょっと前の香港スターみたいですね。中国も本当に変わったと思いました。

投稿: しんがライフ | 2007年1月16日 (火曜日) 18時43分

しんがライフさん、こんばんは。

ちらし寿司の干ぴょうはしばらく食べたくはありません(笑)
そしてやたらと、あちらこちらのメディアで中国の男の子がセクシー路線で迫ってくるのにはびっくりしました。

投稿: 旅好きおやじ | 2007年1月16日 (火曜日) 19時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/91390/4900181

この記事へのトラックバック一覧です: 駆け足上海旅行記⑬日本食:

« 駆け足上海旅行記⑫上海ユニクロ | トップページ | ついに動き出したかJAL?! »