« 今週のJAL,ANA国内線搭乗実績現場報告 | トップページ | シンガポール・セントーサ島への足が増えた! »

2007年1月19日 (金曜日)

国内線ファーストクラスシートの比較

Jalfc

 

  これは先日発表されたJALの国内線「ファーストクラス」シートです。Anassp 今年の秋から予約開始で12月頃から搭乗できるそうです。

  こちらはANAの「スーパーシートプレミアム」。今TVで宣伝しているシートですね。こちらがJALのファーストクラスに対抗するクラスになると思います。

  この二つを比較すると、JALのファーストクラスはご年配者を対象にしたデザインになっているみたいです。座席は本革を使用。隣との間仕切り(センターコンソール)がついているんのも見逃せません。

  それに比較してANAの座席はより若い人を対象にしているように感じます。色も青と紫を基調にしています。

Jalfc2

Anassp2

  上のほうは、JALの座席のテーブルを下ろした画像で、下はANAの同様の画像です。

  JALの「ファーストクラス」ではテーブルも木目になっているのがわかると思います。

  JALのほうはまだ詳細は発表しておりませんが、「旧スーパーシートのサービス(機内でのお食事、フリーリカー、優先カウンター、手荷物の優先返却、上着のお預かり、専用スリッパ、ヘッドフォン等)のご提供はもとより、さらに上回るサービスを検討中」と発表の記事にはあります。

  これらは、ANAのスーパーシートプレミアムでも同じサービスをしておりますので、それぞれの違いがどのようになるのか、興味深いものです。

Photo_19  

  ANAの機内食です。時間帯、路線により地方の名物を弁当に組み込んだりしているそうで、おいしそうですね。

  気になる運賃ですが、東京=大阪を例に取ると、19500円から27000円の間。4月1日から600円の値上げになるそうです。

  JALの方は検討中とのことですが、通常の航空運賃に1万円ぐらいの上乗せではないか、と噂されています。

  マイルが貯まったらJALのファーストクラスに一度は乗ってみたいですが、わたしなどだと、その空間との雰囲気が違って逆に居心地が悪いかもしれませんね(笑)。

写真が見づらい場合には、画像をクリックして拡大してください。

(写真はJAL/ANAのHPより抜粋)

|
|

« 今週のJAL,ANA国内線搭乗実績現場報告 | トップページ | シンガポール・セントーサ島への足が増えた! »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ANAのスーパーシートプレミアムだったら、気軽に乗れるけど、JALのシートは何か敷居が高そうなオーラを感じますね。

投稿: 出張族 | 2007年1月19日 (金曜日) 23時01分

やはりJALのファーストクラスは搭乗させる人を選んでほしいです。わたしなどはまだ無理ですが、クラスJだと大企業の重役もフリーターぽい男の子も、搭乗する年代、層がばらばらです。

投稿: 旅好きおやじ | 2007年1月21日 (日曜日) 11時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今週のJAL,ANA国内線搭乗実績現場報告 | トップページ | シンガポール・セントーサ島への足が増えた! »