« モントルーといえばカジノ! | トップページ | ウィーンに到着! »

2006年10月17日 (火曜日)

チョコレート空港?

スイスのチューリッヒ国際空港です。フランクフルトと違ってこじんまりとしています。空港もまったく混雑していません。

Img_0725

Img_0726

先週スイスがチョコレート大国であることをご紹介しましたが、ここチューリッヒ国際空港はチョコレート漬けでした。

Img_0727

みやげ物屋のこの棚も奥の棚もチョコレート。

Img_0728

その隣にはホームメードのチョコレートを販売する店が。

Img_0729

出国手続きを済ませた後の搭乗ゲートあたりでもチョコレートの実演販売が。

Img_0730

流れ落ちるチョコレート。

Img_0731

その隣でもリンツのチョコレートもまけじと試食販売を。

Img_0732

なにげに、ちっちゃなチョコレート職人を大きなチョコレート職人が操っているような・・・。

Img_0733_1 

また、ガーナから持ってきた民芸品コーナーではカカオの展示とチョコレートドリンクの試飲を。

Img_0734

もちろんゲート内には普通のチョコレート販売店も。

Img_0735

いたるところでチョコレート細工の展示が・・・。これはチョコレートで作ったスイスの山小屋。何十年ぶりにヘンデルとグレーテルの童話を思い出してしまいました。

以上、チョコレート漬けのチューリッヒ国際空港でした。

Img_0736

あ、ちなみに英国航空(ブリティッシュエアー)がスイスから英国まで税金、燃料チャージ込みで87スイスフラン(今のレートで約8250円)の広告を出していました。

|
|

« モントルーといえばカジノ! | トップページ | ウィーンに到着! »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

旅好きおやじさん、こんにちは♪
ここまで、チョコレートに徹しているとは、びっくりです(^^;
スイーツでも、「チョコレートフォンデュ」なるものが出現しているらしいですね。

チョコレートは、「脳にもいいし、ダイエットにもいい」と聞いたことがあります。ただ、「適量を守れば」の話ですが(^^;

投稿: まねき猫 | 2006年10月17日 (火曜日) 14時48分

まねき猫さん、こんばんわ♪

チョコレートフォンデュですか。溶かしたチョコレートにバナナやりんごをつけて食べる・・・。
うっかり糖分をチョコレートで摂り過ぎないかが心配ですよね。

投稿: 旅好きおやじ | 2006年10月18日 (水曜日) 19時08分

この記事へのコメントは終了しました。

« モントルーといえばカジノ! | トップページ | ウィーンに到着! »