« 各航空会社のビジネスクラスシートは? | トップページ | そして、無事閉幕しました。 »

2006年9月27日 (水曜日)

ニュージーランド航空のビジネスシート

さて、ここはニュージーランドのブースです。なぜか黒い箱で覆っています。

Img_0566

一度に入れる人数も制限しており、なにか秘密っぽい???

入り口のドアが開くのを長い列をつくってみんな待っています。

そして列の中から順番に約十人ずつ黒い扉から中に入れてくれて、そしてすぐにまたドアを閉めます。

やっと順番が来て中に入れてくれると、最初の部屋に集められて5分ほどニュージーランドの紹介の映像を見ます。

そして次の部屋に移ると、スパークリングワインとはちみつとチーズを味見します。なにげなくとなりをみると新しいビジネスクラスのシートがありました!

Img_0568

これが新ビジネスシートの全貌です!

Img_0571

前の足置きにも人が座れるようになっており、足置きの横からテーブルが出るようになっていますので向かい合って連れの人と一杯飲みながら談笑出来ます。

そして眠るときには座席が前にせり出しフルフラットになります。

Img_0569_1

右側にあるテレビ画面はせり出してきて、寝転がったままテレビを見ることが出来ます(カプセルホテルを思い出しますね)。

Img_0570

テレビの下にリモコンが備え付けてあり、その下にパソコン用のコンセントもあります(ヘッドホンが置いてあるスペースの壁の上についている黒い部分です)。Img_0573 

Img_0572_1

かなり大き目のテーブルです。このテーブルも自分の前にせり出してくるので、他のビジネスシートよりもパソコン作業はしやすいように思います。

下はオーストラリア・カンタス航空のビジネスシートです。

Img_0582

他社と同じくフルフラットシートです。

ここオーストラリアのブースではとくに何も隠さず普通に置いてありました。

Img_0583

テレビの画面は前の座席に固定されているので、すこし距離があってみずらいかもしれませんね。

以上、ニュージーランド航空とカンタス航空のビジネスシートでした。

|
|

« 各航空会社のビジネスクラスシートは? | トップページ | そして、無事閉幕しました。 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

旅好きおやじさん、おはようございます♪
NZのシートは、たしかヴァージンと同じ(?)だったと思いますが、乗ってみたいNo1です。
地道に貯めたマイルを使い、このNZのCクラスで「成田=クライストチャーチ(オークランド乗換?)」を利用しようと、企んでいます(=^・^=)

投稿: まねき猫 | 2006年9月27日 (水曜日) 10時12分

いっそのことカプセルホテルみたいにすればいいですが

投稿: おだんご | 2006年9月27日 (水曜日) 17時02分

うーん、未知の世界です。
くつろぐ工夫がいたるところにあるんですね♪
シートのすわり心地も違うでしょうね~。

投稿: hao | 2006年9月27日 (水曜日) 19時48分

☆まねき猫さん、おはようございます♪

そうですか、バージン航空には乗ったことはありませんが。ニュージーランド航空のこのシートに乗れれたら、報告待っています。

☆おだんごさん

なるほど、カプセルホテル型にすれば上下二段にもなって、究極のリラックスかもしれませんね!

☆haoさん
ニュージーランド航空のシートに座ってみましたがJALやノースウェストのシートよりもかなり柔らかかったですね。周りを囲ってあるだけでも雰囲気がかなり違いました。

投稿: 旅好きおやじ | 2006年9月28日 (木曜日) 09時14分

この記事へのコメントは終了しました。

« 各航空会社のビジネスクラスシートは? | トップページ | そして、無事閉幕しました。 »