« 上海豪華レストランで食す!! | トップページ | 旅行博2006開幕!! »

2006年9月22日 (金曜日)

チャイナタウン近辺の散策

シンガポールで半日空き時間が出来たので、ホテルから歩いて15分ぐらいのチャイナタウンを散歩しました。チャイナタウンはメトロ(地下鉄)のチャイナタウン駅、オートラム・パーク駅そしてタンジョン・バガー駅の間にあります。

時間は昼ごろ。

チャイナタウンの目抜き通りでのみの市を開催していて、観光客であふれかえっています。カメラを持った白人、添乗員が説明している日本人の団体など。いろいろな人がいて活気があります。売られている商品はヨーロッパと違い、中国の絵、服、アクセサリーなど東洋色が強いですね。またセーラームーンやポケモンのフェイクの人形や、針金で作ったアニメのロボットなどには人がたかっていました。

20060916 のみの市をまっすぐ抜けるとナゴール・ドルガー寺院がありました。

それほど大きくない寺院なのですが、いろいろなインドの人形が寺院の門に山のように積みあがっていて異様な雰囲気を放っています。

20060916001

この寺院には靴を脱げば無料で入れます。

20060916004

そろそろお腹がすいたので、近くのフードコート(屋根のついた屋台村のようなところ)に入りました。

名前は「ラウパサ・フェスティバル・マーケット」といって、この近辺では有名みたいです。

20060916003

注文したのは「TENPURA TEISYOKU」。

20060916002

「天ぷら」という名前の割りに、出されたのは、エビフライとトンカツ?それにうな重とスイカとみそ汁がついてます。7.9シンガポールドル(約590円)でした。

この近辺はラッフルズ・プレイスというビジネス街が近いのですが、日系企業のかたもこの天ぷら定食を食べているのでしょうね(笑)。

|
|

« 上海豪華レストランで食す!! | トップページ | 旅行博2006開幕!! »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

旅好きおやじさん、こんにちは♪
他民族のシンガポールを象徴していますね。

ブギスの屋台で夕飯をパクついていた時、フラッシュが!
「えっ?」と見ると、白人の旅行客と見られる男性が立っていました。
完全に、私は地元の人と勘違いされていたのでしょうか?
「シンガポールの屋台風景(地元の人)」とでも、写真の題名がついていたりして(笑)

投稿: まねき猫 | 2006年9月22日 (金曜日) 16時25分

まねき猫さん、こんにちは♪

シンガポールは屋台が有名ですよね。最初はニュートンサーカスの屋台村しかしらなかったのですが、オーチャード通りにも屋内フードコートがいろいろとあることがわかって、最近はあちらこちらで楽しんでいます。

投稿: 旅好きおやじ | 2006年9月23日 (土曜日) 12時56分

「TENPURA TEISYOKU」すごい組み合わせですね。

スイカとうなぎって食べ合わせ悪いんじゃなかったでしたっけ??気のせいかな?

投稿: aqua☆clover | 2006年9月24日 (日曜日) 15時13分

そういわれてみればウナギとスイカの食べ合わせはよくないと聞いたような・・・、でもシンガポールの人はそんなこと気にしません。
(笑)

投稿: 旅好きおやじ | 2006年9月24日 (日曜日) 20時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 上海豪華レストランで食す!! | トップページ | 旅行博2006開幕!! »