« ペットボトルの持込みに注意!! | トップページ | 安全に海外旅行をするには! »

2006年8月12日 (土曜日)

機内持ち込み制限の詳細が分かりました!

英国で発覚したテロ未遂ですが、昨日、日本からイギリス、アメリカへ向かう航空便の厳重な機内持ち込み制限項目が出揃い、それに基づいて厳重な検査が始まったみたいです。

まず、アメリカ国土安全保障省(TSA)は、2006810日より、乗客の機内持ち込み手荷物内にいかなる液体、ジェル、ローション、またはこれら類似品を入れて輸送してはならないとの通達を出しました。 禁止物には、飲み物、ヘアスプレー、歯磨き粉、シャンプーなども含まれます。

○これら全ての物品は受託手荷物内に収めるよう利用客に注意喚起しています。 機内持ち込み手荷物内のこれらの禁止物は、空港の手荷物審査場においてその係員により没収されます。
乳児食、幼児用ミルク、ジュース類は、乳幼児とご旅行される場合は機内持ち込み手荷物として認められます。その他機内持ち込み手荷物として認められるのは、航空券の乗客名と同名の処方箋による医薬品、インシュリンとその他の医薬品となります。但し、これらの手荷物は空港の手荷物審査場においてその係員による検査のために提示されることが義務づけられます。
○アメリカ国土安全保障省(TSA)の新たな保安基準を満たすために、アメリカ路線ではお酒などの全ての液体類、クリーム、もしくはジェルの機内免税品販売を中止しています(イギリスも同様です)。
○アメリカ行きの便の空港の手荷物審査場においては全ての靴などの履物を、検査上の理由により脱ぐことを要求されます。この検査はどの空港においても行われます。
○安全検査場を通過後に購入された飲み物等は搭乗ゲート内にて消費しなければなりません。機内への持込みはできません。
免税店等で買われた液体類(酒類、香水など)の機内持込みもできません。
ANAのホームページではアメリカ行きの便に関しては、今日の時点では(携帯電話・パソコンなど)は従来どおり持込OKとしていますが、イギリス行きの便iPodも含めて不可となっています。

それと、昨日も述べましたが、空港での手続きには時間がかかっています。目安としてユナイティッド航空、ノースウエスト航空では、国際線利用者は同3時間前までに空港に到着するよう呼びかけています。
昨日の成田空港では、出国ラッシュと重なってシャンプーや歯磨き粉、さらには音楽を聴いていたiPodなどを慌ててトランクにしまい込む旅行客などでごった返したそうです。そして、検査場前には液体物廃棄用の箱が設置され、封を切っていないペットボトルなどが山と積まれていたそうです。

出国ラッシュはきょう12日がピークです。

成田国際空港会社によると、昨日の出国は約4万5000人。きょうはピークで約5万2400人が出国すると予想されています。

これらの速報を参考にして、すこしでも楽しい旅行になればと思います。

|
|

« ペットボトルの持込みに注意!! | トップページ | 安全に海外旅行をするには! »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

おやじさんの記事、すごく参考になりました!
前もって知っててよかった。
歯磨き粉もダメなんですね。
なんか悲しいですね。。

しつこいですが、おやじさんのブログ大好きです。

投稿: hao | 2006年8月12日 (土曜日) 21時21分

haoさん、こんばんわ♪

もうご存知かもしれませんが、今日の外務省の資料は外務省は積極的に配布していないので、知らない人も多いのでは?

けっこう知っているつもりのことでも、改めて読み直すと、なるほどと思うこともありますね。

お褒めの言葉、ありがとうございます。

投稿: 旅好きおやじ | 2006年8月13日 (日曜日) 20時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/91390/3029958

この記事へのトラックバック一覧です: 機内持ち込み制限の詳細が分かりました!:

« ペットボトルの持込みに注意!! | トップページ | 安全に海外旅行をするには! »