« ヨーロッパ鉄道の旅 | トップページ | ドイツ鉄道ネタをもう少し! »

2006年6月19日 (月曜日)

ヨーロッパ鉄道の旅。2

昨日のお話にドイツのTRA-SANからコメントを頂きましたので、お時間のあるかたはコメント欄もご覧ください。

TRAーSANの情報を要約すると、ドイツでは、BahnCardというドイツ鉄道の50%、25%割引制度があり、年間400ユーロで一等車が半額で乗れるそうです。年間800ユーロ以上乗車すると元が取れるわけです。あと①目的地での地下鉄、バスが到着日に無料 ②ドイツ鉄道のラウンジが無料(ソフトドリンク、ビール、スナック、テレビ、雑誌等。)また一等車には必ず各椅子にコンセントがついていて、パソコン作業ができるそうです。2等車なら200ユーロで済みます。ドイツ人の70%ぐらいの人は、BahnCardを持っているそうです。

確かに日本ではユーレイルパスしか購入できませんが、現地ではこのような別の割引システムがありますね。

仮に長期出張や会社を辞めてヨーロッパをしばらく回ってみたいな、というときなどはいろいろな割引運賃を比較してみるとよいと思います。

ユーレールパスの場合は三ヶ月有効でヨーロッパ18ヶ国の一等車に乗り放題が売り物で、価格は201,600円します(2006年6月現在)。

1ユーロを145円で計算してみると約1390ユーロに該当します。これで三ヶ月の有効期間ですから、もしドイツを中心にヨーロッパを回るのならばたとえ三ヶ月であってもユーレイルパスよりも一年間有効の半額パスのBahn Cardのほうがお得な場合が多々出てきます。

またユーレールパスが発行しているGerman Rail Passが10日間で57800円(約400ユーロ)と金額は似ていると思いますが使えるのが10日間だけと考えると、Bahn Cardと比べてすごく割高な気がしますね。

ヨーロッパの鉄道の運賃は日本と比べてそれほど変わらないと記憶しています。旅行する地域の鉄道割引運賃を事前に十分調べてから海外旅行するとかなりお得な話がみつかるでしょう。またTRA-SANのようなお値打ちな話があれば、みなさん、ぜひ投稿してください。

Eurailpass

ユーレールパスのサイト:

http://www.ohshu.jp/railpass/railpass_top.html?agent=OHSHU

|
|

« ヨーロッパ鉄道の旅 | トップページ | ドイツ鉄道ネタをもう少し! »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ドイツの鉄道料金のお得情報を、お知らせします。

私はデユッセルドルフで通勤定期券を利用しております。毎月54.05ユーロです。何故、お得なのかですが、幾つかあります。①先ずは、デユッセルドルフ市内であれば、路線にかかわらず、地上の一般鉄道、地下鉄、市電、バス全て利用可能な事、②平日夜7時以降、及び土日の場合には、この定期券を持っている人プラス
3人迄、同乗できます。
従って、この券一枚で、とても重宝しますし、デユッセルドルフでの生活が、とてもアクティブになります。

TORA-SAN

投稿: TORA-SAN | 2006年6月20日 (火曜日) 07時28分

貴重な情報ありがとうございます。
一ヶ月以上の長期出張、長期滞在のひとにはたまらないでしょうね。

投稿: 旅好きおやじ | 2006年6月20日 (火曜日) 20時22分

旅好きおやじさん、こんばんは^^
いつもありがとうございます☆

まさか、BAHN CARDを扱っているとは思いませんでしたよ~ これは長期滞在すればするほど便利ですよね♪ただ、ラウンジが使えるのは知りませんでした。情報、ありがとうございますm(_

あと、おまけ情報ですが、ドイツには土日だけ限定の「ドイツ版青春18切符」のSchones-Wochenende-Ticketがあって、Sバーン・RB・RE利用限定ですが、一日30ユーロでDBエリア内乗り放題です。

クレジットカードを持っていれば券売機でも買えますので、短期滞在でちょっと小旅行時に結構使えますよ♪

ICEが使えないのは痛いですが、REも2階建て車両が多いので、楽しめると思います^^

投稿: ゆう | 2006年12月13日 (水曜日) 21時02分

ゆうさん、こんばんは♪

これはわたしの情報でなく現地駐在のTORA-SANからの情報です(笑)。

いろいろと参考情報ありがとうございました。

投稿: 旅好きおやじ | 2006年12月14日 (木曜日) 19時08分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/91390/2290410

この記事へのトラックバック一覧です: ヨーロッパ鉄道の旅。2:

» アヴィニョン歴史地区 【海外移住計画中@ゆうの世界遺産レポート】 [海外移住計画中@ゆうの世界遺産レポート]
こんばんは、ゆう@海外移住計画中です。 いつもコメント ・ トラックバック ・ ランキングの応援本当にありがとうございますm( _今日も世界各地の海外移住&世界遺産レポートを配信します^^今回は、フランスの世界遺産・アヴィニョン歴史地区 - (1995年、文化遺...... [続きを読む]

受信: 2006年11月29日 (水曜日) 01時06分

« ヨーロッパ鉄道の旅 | トップページ | ドイツ鉄道ネタをもう少し! »