« 無事帰国しました! | トップページ | 昨日のブログを読んで・・・ »

2006年6月 8日 (木曜日)

バンコクの交通手段

今日も忘れないうちにバンコクねたですが、お付き合いください。

さて、スカイトレーンと地下鉄がバンコクに出来たとはいえ、やはり旅行者にとってのバンコクの移動手段はタクシーに頼らざるを得ませんね。

まず、バスは夜遅くまで営業しているのですが、問題はタイ語表記です。バスの路線図は観光局で手に入ります。しかし、数字も表記もすべてタイ語で書かれているので我々にはさっぱりわかりません。またバスが渋滞に巻き込まれると、バスの到着時間が読めませんので、まず旅行者にはパスです。

Tuktuk 次にトゥクトゥクと呼ばれる三輪自動車ですが値段は目的地を伝えての交渉となります。運転が荒く、タクシーよりも高いことが多いので、これも旅行者の移動手段としてはパスしたほうがよいでしょう(観光で乗ってみたいというならば別です)。

水上タクシーも貸切制で値段は交渉でピンからキリまであるみたいです。

こうして消去していくと残るのはタクシーなのですが、メーターで乗るとすごく安い!基本料金は35バーツ(約100円)で400メートルごとに2バーツ加算されます。ちょっとした移動なら100バーツ以下で収まります。

Taximeter2 ただ気をつけなければいけないのはタクシーの屋根に『TAXI-METER』と書いてあるかどうかです。

単に『TAXI』としか書いてないと、タクシーにメーターはついていても、値段は交渉となります。運転手は最初値段を吹っかけてきます(こられました)。ここでどのくらいで妥協したらいいのかが分からないと、結局、通常よりは高い値段で妥協してしまいがちです。そして目的地にはノーストップ、とかわけの分からないことを言ってきたり、道を知らないといわれたり、遠回りされたりします。

タクシーのなかでは屋根の上に『TAXI METER』と書いてあり、赤い色か黄色のタクシーだと信頼がおけるそうです。

やはり旅行は気持ちよくすごしたいものですね。

|
|

« 無事帰国しました! | トップページ | 昨日のブログを読んで・・・ »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/91390/2128448

この記事へのトラックバック一覧です: バンコクの交通手段:

« 無事帰国しました! | トップページ | 昨日のブログを読んで・・・ »