« フリーマーケットで堀出し物を!! | トップページ | この航空会社のマイレージはどれ? »

2006年5月19日 (金曜日)

パリで思い出に残るレストラン

Le Montagnard
Un restaurant charmant ou le chef saura vous régaler
dans un décor chaleureux de chalet.

ここは、小生の度重なるパリ旅行の中で、うまい!
と記憶に残るレストランです。

一番最初にこのレストランに連れて行ってもらったのは、
パリに駐在する商社の人でした。
でも大概パリに駐在する日本人は、駐在してからしばらく
するとフランス料理は敬遠するようになるみたいですね。
それはバターとチーズを大量に使って脂っこい味付けに
なって、ひと皿のボリュームも大きいためだそうです。

フランス料理をしょっちゅう食べていると、
身体が受け付けなくなるみたいです。

ですから過去に駐在の人に連れて行ってもらったところは
大抵日本食レストランか、生牡蠣を出すシーフード
レストランでした。

Acfe5c さてここは別です。
駐在してるかたがプライベートで
連れて行ってくれたレストランなんですが、
生のフォアグラをステーキにして
出してくれるのです。

で、その前に前菜を食べるのですが
二十種類ほどの前菜を持ってきてくれ、
そのなかから好きなものを選べるのです。
ですから我々は各自の胃に合った量を
すこしずつ取れるのですね。

もうひとつのおすすめは(今はどうか分かりませんが)
何人かで食事をしていて、他の人に分ける為の取り皿を
もらえることです。

フランスレストランは一皿を何人かで分けようとすると
露骨にいやな顔をされる場合が多いですが、ここは大丈夫。
ときいていたので頼むと気軽に取り皿を何枚かくれました。

聞くところによると、シェフの奥さんが全日空の
元フライトアテンダントだったそうで、日本人的な食べ方に
理解があり、味付けも日本人受けするようになっている、
との説明を当時の駐在員より受けました。
先日ホームページを検索していたらこのレストランがヒット
して、まだあるとわかりうれしくなりました。
パリに滞在したらぜひ立ち寄られることをお勧めします。

Acfe5c_1 モンマルトルの丘のそばの坂道に面して
あり、玄関はガラス張りです。
奥のほうに大きな木が照明にあたって、
まるで額縁に入った絵のようです。

Le Montagnard
102 t rue Lepic
75018 Paris 18eme arrondissement
Téléphone : 01 42 58 06 22
Télécopie : 01 42 58 08 24

|
|

« フリーマーケットで堀出し物を!! | トップページ | この航空会社のマイレージはどれ? »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/91390/1857194

この記事へのトラックバック一覧です: パリで思い出に残るレストラン:

« フリーマーケットで堀出し物を!! | トップページ | この航空会社のマイレージはどれ? »